勃起の仕組み

勃起の仕組み

勃起は性的刺激から始まる

勃起をするにあたり必要なものはいくつかあるのですが、1つ欠けても勃起は起きません。単純なように見えて実は複雑な仕組みを持ち非常に繊細なのです。1つめに必要な要素に性的な興奮があります。エロティックな表現や女性から受けた刺激で男性は興奮し、大脳はその信号を神経に送ります。その2つ目に必要なものが神経。神経により性的興奮は勃起中枢へ伝えられます。勃起中枢とは名が表す通り、勃起の指令を出す器官です。その知らせが発せられなければ当然勃起をする際に支障が生じます。

血液が海綿体へ行くことで勃起は起きる

血液が海綿体へ行くことで勃起は起きる

性的興奮が勃起中枢に到達すると指令が出され、血管の拡張作用を持つ一酸化窒素が増し、多量の血液を流す事が出来ます。一酸化窒素が分泌されると同時にサイクリックGMPという物質も発生します。この物質は筋肉の弛緩作用があり、平滑筋という筋肉を弛緩させます。堰のような役割を持つ平滑筋が緩み出すと海綿体へ一気に血液が流れていき充満するのです。白膜という組織によって膨張された海綿体が圧迫されることにより静脈も圧迫されるため血液が出て行きにくくなり、勃起状態はしばらく維持されます。

勃起の仕組みをまとめると大脳から性的刺激の信号が送られ神経ヘ到達。勃起中枢へ伝達されると勃起をさせる指令を出し、その過程により血管の拡張が起きて血液が多く流れるようになります。海綿体へ血液が大量に流れる事で膨張をし、勃起という現象が起こるのです。大脳→神経→血液→ペニス(海綿体)という4つの器官が正常に機能する事が条件となっています。

ペニス増大サプリで勃起力向上!

ペニス増大サプリで勃起力向上!

これらの機能が1つでも欠け、EDを罹患した場合にはED治療薬で治療をするか、少し期間が必要になりますがペニス増大サプリにより体質を変化させるという方法で解決が可能です。ED治療薬を服用すればその日に効果が現れますが副作用の発現が少なからずあります。またその日のみにしか効果を得られないため、勃起をするためにはまた服用をする必要があります。

ペニス増大サプリは即効性はないものの続けることで体質を変えられ、若いときのような活力を得られます。そして副作用もほとんどありません。安心して使用が出来ます。短小の改善はおろか勃起力の回復も出来る効果のあるペニス増大サプリはこういったメリットがあるため、最近元気が無いという方にも推奨できます。